お気軽にお問合せ・ご相談下さいませ

営業時間:平日9:00~18:00(土日祝休み)
「HPを見て電話しました」とお申し伝え下さい   
03-4405-5654

THE ROUTE
~経営PDCAサイクルの定着支援~

プログラムの期待効果

経営幹部と単年度の戦術立案を行い、月次の幹部会議でのPDCAをまわし目標達成できるマネジメントサイクルづくりをご支援します。

(※最適人数:6名)

  • 単年度の戦術が経営幹部の自発的な取り組みの中でできます。
  • 戦術が具体的なロードマップ、役割分担、KPI、アクションプランへと落とし込まれ達成サイクルづくりができるようになります。
  • 単年度の目標達成に導きます。
 

プログラムの特徴

  • ​確立されたファシリテーション手法を用いて専任のコンサルタントが実施します。
  • 会議の進め方とPDCAの運用がツールとノウハウが標準化されており、参加者は現場で活用できます。
  • グランドルール、パーキングエリア、オープニングスピーチ、会議設計シート等の独自のノウハウやツールを活用します。
 
 
 

THE MAPが担う役割

プログラム内容(STEP1 戦術立案)

①目標達成のKPIとマイルストーン構築

理念/目標/戦略に基づく来期の目標設定と、達成のためのKPIとマイルストーンの構築をする。

②ドーナツMAPの作成

目標達成にはどんな役割分担が効果的かを検討し役割を決定する。

③セグメント細分化

目標達成のために管理すべきセグメントを細分化し、目標設定する。

④戦術(プロセス)構築

細分化した目標達成の為のプロセスを構築する。

⑤行動計画作成(アクションプラン)

具体的アクションプランをSMARTの法則にもとづいて決定する。

プログラム内容(STEP2 月次幹部会議)

⑥目的とゴールの確認

月次定例ミーティングにおける本日の目的とゴールを確認する。

⑦現状把握

経営実績、目標予実管理、セールスプロセス、Keep&Problemを把握する。

⑧課題解決(2W1H)

課題に優先順位をつけ、課題解決プロセスの型に則り1つずつ課題解決する。

➈課題解決(ブレスト)

課題解決のためのアイデア抽出を行い、意思決定に効果的な情報を整理する。

⑩アクションプラン作成

来月以降の差異対策のアクションプランをSMARTの法則にもとづいて決定する。

THE ROUTE による経営のマネジメントサイクル構築

経営会議のよくある問題

 

  • 社長の独壇場、一部の人しか発言しない。
  • 会議の目的が分からず、報告で終わる。
  • 活発にアイデア・意見が出てこない。
  • 自分の意見が通らず、決まったことに協力しない。
  • 議論が深まらない、会話が成立しない。
  • 事実上、営業会議になっている。
  • 将来の重要な課題解決の協議に至らない。
  • いつも同じようなところで議論が行き詰まり、新テーマに着手できていない。
  • 参加者が自部門利益を優先し、視野が狭く、会社視点が欠如している。
  • 脱線したままだらだら伸びる、結論に至らない。

私たちがファシリテーションで注意すること

 

  • 会議設計シートで論点が明確になります。
  • 会議にコミットするセットアップにつながるグラウンドルールを使用します。
  • 参加者メンバーが社長の意見にひきづられず、万遍なく意見が出るようにポストイットを有効活用します。
  • 議論が脱線することを防ぐパーキングエリアを使用します。
  • 心理的安全性の担保と議論を活性化させるファシリテーションをします。

その他サービスのご紹介